保護犬ジミー 死ぬ前にやってあげたいことリスト

やせ細り迷子犬になっているところを米国インディアナ州にある保護施設Every Dog Counts Rescueに保護された『ジミー』。

保護された数日後、検査でジミーは末期がんである事が判明した。

 

この動画は、『死ぬまでにはやりたいことリスト 通称:バケツリスト』を施設の人たちがジミーのために作ったもの。

 

車でドライブし、、、、

アイスクリームも食べて、、、、

もっと、おいしいものを探してショッピングにも、、、

そして、王様のようにおいしいものを食べました。

さらには、TV番組にも

 

でも、

 

一番大切なことは、、、

ジミーにたくさんのお友達ができた事。

 

死ぬ間際の1週間は多くの人の愛をもらったそうです。

 

このような犬に対するバケツリストは、やらせ感や自己満足みたいなのも多くあまり好きではないのですが、

あまりにも愛情あふれるバケツリストでしたので、シェァさせて頂きました。

 

天国でもジミーがたくさんのお友達に愛されますように・・・

 

 

 


'保護犬ジミー 死ぬ前にやってあげたいことリスト' has 1 comment

  1. 2015年7月12日 @ 2:00 AM Abeyucco

    以前うちにいた、ミックスの男の子と、ゴールデンの女の子を癌でたて続けに亡くしました。
    そのときのことを思い出しました。切ないわー。
    病院と家の往復ばかりでした。もっといろんな所に連れて行ってあげれば良かったな。ジミー、天国でもお友達いっぱいつくって、いっぱい走り回ってね。

    返信


記事の感想をコメントしませんか?

Eメールは、投稿に表示されません